イベント・セミナー情報

【8/25東京開催】災害時の情報収集はどうしますか? 訓練前に必見! BCPセミナー

「訓練前に必見! BCPセミナー」バナー


 震災後の企業活動は対策本部を立ち上げ、減災を目標に迅速かつ的確な活動を遂行すべきです。

対策本部の主な役割は「情報の収集・整理・共有・意思決定・発信」にあります。 具体的に外部の情報としては、電気・水道・ガス・通信・交通などの公共性の高いインフラの状況や、拠点周辺で発生している火災や混乱の状況など社外の情報が挙げられ、さらに社内においては各拠点・部署から報告された情報を、人的被害・物的被害・業務状況といった項目に整理し直すことが望ましいとされています。

このような社内外の情報をいかに迅速かつ的確に収集・共有し、事業継続につなげていくか。 9月1日の防災の日を前に、災害時の情報収集・共有についてのポイントについて有識者の視点でご案内いたします。

開催日・場所
日 時
2016年 8月 25日(木) 14:30~16:30(受付開始 14:00)
会 場
新宿NSビル3階会議室(部屋番号:3-I)地図
お越しの際は西側「D」エレベーターをご利用ください
主 催
インフォコム株式会社
講 師

インフォコム株式会社 サービスビジネス営業部
防災士・事業継続管理者 危機管理担当
髙橋 克彦
プログラム
14:00~
受付開始
14:30~15:20(50分)
■セミナー1
「訓練前に必見! 災害時の情報収集はどうしますか?」
15:20~16:00(40分)
■セミナー2
「熊本地震でのICTサービスの活用状況」
16:00~16:20(20分)
■セミナー3
「いざという時に機能する情報管理ポータルとは」
16:20~16:30(10分)
質疑応答

 

応募者多数につき、お申し込みを締め切りました。
たくさんのご応募ありがとうございました。