イベント・セミナー情報

【6/26オンライン開催】能登半島地震でも活躍!安否確認システムの必要性と選定ポイント解説セミナー~新バージョン『エマージェンシーコール』も紹介~

2024年に入ってからの地震活動は顕著であり、特に能登半島地震や愛媛・高知を中心に発生した地震など、 震度6以上の規模の地震が複数回も発生しています。このような状況下では、災害に備えることが喫緊の課題となっています。

その一環として、安否確認システムの導入や入れ替えをお考えの方も多いのではないでしょうか。
このような方を対象に、今回、弊社の安否確認システムを解説するセミナーを開催いたします。
弊社の緊急連絡/安否確認システム「エマージェンシーコール」は東日本大震災や能登半島地震において、 多くの企業様に活用頂きましたが、新バージョンへの移行を進めており、より使いやすくなったとのお声も多くいただいています。

本セミナーでは、そもそも安否確認システムってなぜ必要なのか?安否確認システムの選定のポイントを解説いたします。
また、「エマージェンシーコール」がどんなシステムなのか、どのように運用ができるのか、 実際の操作画面を交えながら、より使いやすくなった新バージョンについてもご紹介いたします。


<こんな方におすすめ>
・安否確認システムの導入や入れ替えを検討している方
・安否確認システムの必要性や選定ポイントを知りたい方
・エマージェンシーコールの操作画面や運用イメージを知りたい方

日時

2024年06月26日(水)13:00~14:00(受付開始 12:45)

定員

200名[先着順]

参加費

無料 ※事前申込制

主催

インフォコム株式会社

備考

web会議システム「Zoom」を利用致します。
ご利用(ご招待)URLとパスワードをお申し込み者にメールでお知らせします。

ご注意

※同業の方、個人の方からのお申込みはお断りさせて頂く場合がござい
 ます。
※都合によりスケジュールやプログラムが変更される場合がございま
 す。予めご了承ください。

プログラム

セミナー1

なぜ安否確認システムが必要なのか 安否確認の結果はどう利用するのか

セミナー2

安否確認システムの選定ポイント エマージェンシーコールの特徴

セミナー3

新バージョン追加機能のご紹介 新デザイン、新機能の解説

  お申込みはこちら
9月末まで期間限定。100名様まで特別無料。関東大震災から100年 危機管理スキルアッププログラム