メールマガジン

【エマージェンシーコール】メールマガジン2016年2月号!

**************************************************************
  【エマージェンシーコール】メールマガジン2016年2月号!
**************************************************************
☆いつもご愛読ありがとうございます。新規登録の方、初めまして。
  ※このメールは、等幅フォントで最適にご覧いただけます※
  毎日寒い日が続きますね。1月は阪神・淡路大震災が発生した月
 ということもあって、今年も各地で追悼行事や防災訓練が行われま
 した。
  
  エマージェンシーコールをご導入頂いているお客様も、この時期
 にあわせて安否状況確認を含めた防災訓練を行い、社員の防災意識
 を高める取組みをされているケースがあるようです。
  最近、大都市圏で震度5弱以上の地震発生も少なく、ついつい忘れ
 てしまいがちですが、阪神・淡路大震災の場合は前震として認識で
 きるような兆候がほとんど無い突然の大地震でした。
  災害は忘れた頃に突然やってきます。少しでも減災できるように、
 日頃からの事前準備や訓練を大切にしましょう。
  それでは、エマージェンシーコールメールマガジン2月号をお送
 りします。
☆★☆★☆★☆★☆≪防災グッズのご案内≫★☆★☆★☆★☆★
   首都直下地震発生時の帰宅困難者想定は500万人超!
   
    ↓↓↓ 回避への備えは万全ですか? ↓↓↓
   ⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒
   http://www.infocom-sb.jp/product/goods_office.html
◆◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
            INDEX
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇
 (1)1月の地震、津波、火山についての情報
 (2)大好評の新サービス 
  「BCPortal for CMT」&「Any-Moレンタルタブレット」
     
 (3)セミナーのご案内
   エマージェンシーコール管理者様向け操作・活用セミナー
    
 (4)展示会出展情報(2016年2月4日、5日)
    ・第20回「震災対策技術展」横浜
     
 (5)How To Use エマージェンシーコール vol.83
    ~ V5.0の安否集計の追加機能の特徴について ~
◆◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 (1)1月の地震、津波、火山についての情報
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇
◆震度4以上の地震発生状況(12月)
  1)2016年  1月 9日  23:12 最大震度:4(M5.4)
    鹿児島県(震源地:奄美大島近海)
  2)2016年  1月11日  15:26 最大震度:5弱(M4.6)
    青森県 (震源地:青森県三八上北地方)
  3)2016年  1月14日  12:25 最大震度:5弱(M6.7)
    北海道 (震源地:浦河沖)
  4)2016年  1月25日   2:13 最大震度:4(M4.2)
    福島県 (震源地:福島県沖)
 
 ◆津波情報の発表状況
  過去1ヶ月以内に発表されている大津波警報・津波警報・
  津波注意報はございませんでした。
 
 ◆火山の噴火警戒レベルの発表状況
  ・レベル5 ≪避難≫
    口永良部島    (鹿児島県)
  ・レベル2 ≪火口周辺規制≫
    吾妻山      (福島県)
    草津白根山    (群馬県)
    浅間山      (長野県)
    御嶽山      (長野県)
    阿蘇山      (熊本県)
    桜島       (鹿児島県)
    諏訪之瀬島    (鹿児島県)
    霧島山<新燃岳>  (鹿児島県)
◆◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 (2)大好評の新サービス 
 「BCPortal for CMT」&「Any-Moレンタルタブレット」
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇
 CMT(クライシスマネジメントチーム:災害対応チームの意)に
 向けた新たなコミュニケーションサービス「BCPortal for CMT」
 をご用意しております。
 災害発生時の初動対応や復旧活動において必要不可欠な情報共有を
 ポータルシステムでご実施いただけます。
 さらにBCPortalを利用する際のデバイスとして、
 災害時のバックアップ回線としても役立つ、タブレット端末の
 レンタルサービス「Any-Moレンタルタブレット」も開始。
 月額3,200円(税別)~でご利用いただけます。
 
 今後のセミナーや展示会で順次ご案内してまいります。
 詳細な説明をご希望の場合は、担当営業もしくは下記サイトの
 「資料請求」よりご連絡ください。
  http://www.infocom-sb.jp/
◆◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 (3)セミナーのご案内
 ≪エマージェンシーコールご利用の企業様限定≫
 エマージェンシーコール管理者様向け操作・活用セミナー
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇
  ご利用企業様から多くのご要望を頂戴した操作・活用セミナー
 を開催いたします。
  エマージェンシーコールの操作方法や人事データのメンテナン
 ス方法など入門的な内容から運用のポイントをご説明する管理者
 様向けの内容となっております。
  さらに昨年末のバージョンアップにより機能追加された「安否
 回答結果のグラフ化」や、「従業員の家族の安否確認」や自然災
 害時以外における「平常時の活方法」などもご紹介いたしますの
 で従来からエマージェンシーコールをご担当されている方もお気
 軽にご参加ください。
  ※共有ASPご利用のお客様向けです。
  ※カスタマイズされている企業のお客様は対象外となります。
  *************************************************
 日 時 :2月10日(水) 14:00~16:30(受付開始 13:30)
      2月18日(木) 14:30~17:00(受付開始 14:00)
      ※開催時間が異なりますのでご注意ください。
      ※2日とも同じ内容となります。
 対 象 :エマージェンシーコールご利用の企業様のご担当者様
      (操作説明をお聞きになりたい方)
 定 員 :各回30名
 参加料 :無料
 主 催 :インフォコム株式会社
 会 場 :インフォコム株式会社 5F 508セミナールーム
      〒150-0001
      東京都渋谷区神宮前2-34-17 住友不動産原宿ビル
 最寄駅 : ■地下鉄副都心線「北参道」駅より徒歩5分
      ■JR山手線「原宿」駅より徒歩8分
      ■地下鉄千代田線「明治神宮前」駅より徒歩9分
 地 図 :http://www.infocom.co.jp/aboutus/tokyo.html
 ▽お申し込み・詳細はコチラ
http://www.infocom-sb.jp/news/2016/0115000214.html
◆◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 (4)展示会出展情報(2月4日、5日)
    ・第20回「震災対策技術展」横浜
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇
【開催日・場所】
 日 時:2月4日(木)~5日(金)
 場 所:パシフィコ横浜 Bホール
     〒220-0012 横浜市西区みなとみらい1-1-1
 主 催:「震災対策技術展」横浜 実行委員会
 運 営:「震災対策技術展」横浜 事務局
     エグジビションテクノロジーズ株式会社
 当社ブース場所:アプリコーナー
 ▼招待状のお申込みはコチラ▼
 http://www.shinsaiexpo.com/yokohama/syoutai/
【主要展示製品】
 緊急連絡/安否確認システム 「エマージェンシーコール」
 危機管理ポータルサービス「BCPortal(ビーシーポータル)」
 『無くさない』『常に携帯』『オフラインでも利用可能』な
 「防災カードアプリ」各種防災グッズのご紹介
◆◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  (5)How To Use エマージェンシーコール vol.83
    ~ V5.0の安否集計の追加機能の特徴について ~
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇
  エマージェンシーコールの安否集計画面では、緊急連絡の対象
 毎の集計や、部署毎の集計などの機能が備わっています。
  昨年、ASPサービスにリリースしました新バージョン(V5.0)
 では、より集計結果を確認しやすくなるよう、新しい機能を追加
 させて頂きました。
  今回は、新バージョン(V5.0)からご利用頂ける安否集計の追
 加機能の特徴についてご紹介させて頂きます。
  *----------------------------------------------------*
      V5.0の安否集計の追加機能の特徴について
  *----------------------------------------------------*
  1.検索ワード毎に安否集計を確認いただけます
    これまでの安否集計の回答状況詳細は、部署毎でのみ、
    確認ができていましたが、V5.0からは検索ワード毎に
    回答状況詳細を確認できるようになりました。
  2.安否集計結果をグラフで表示できます
    安否回答人数(部署毎または検索ワード毎)を時系列
    でグラフ表示できるようになりました。
  3.全体の人数や緊急連絡の対象外の人数を確認できます
    これまでは、連絡状況内容画面から安否集計を表示し
    た場合、「緊急連絡の対象者」の安否回答状況のみが
    表示されていましたが、V5.0からは全体の状況を確認
    できるように、項目別の回答状況を確認する画面を設
    け、部署毎、または検索ワード毎に「全体の人数」や
    「緊急連絡の対象外の人数」が確認できるようになり
    ました。
  **--------------------------------------------------**
  V5.0の安否集計の追加機能は、標準機能となりますので、弊社
 への申し込みは不要です。まだご利用頂いたことの無いお客様は
 ぜひご確認ください。
===================================================
エマージェンシーコールメールマガジンを最後までお読み頂き
まして誠にありがとうございます。
===================================================
インフォコム株式会社 エマージェンシーコールメルマガ担当
〒150-0001
東京都渋谷区神宮前二丁目34番17号 住友不動産原宿ビル
TEL:03-6866-3470 FAX:03-6866-3940
<e-mail>emc-news@infocom.co.jp<url>http://www.infocom-sb.jp/
===================================================
※このメールの内容を許可無く転載することを禁じます。

BCP担当者の方へ有益な情報を配信しております。是非お気軽にご活用ください。

無料新規メルマガ登録希望の方はこちら!