メールマガジン

【エマージェンシーコール】メールマガジン2016年3月号!

**************************************************************
  【エマージェンシーコール】メールマガジン2016年3月号!
**************************************************************
  まだまだ寒い日が続きますね。2月は台湾南部で起きた地震で
 マンションが倒壊するという非常に衝撃的な報道がありました。
  また今年は、阪神淡路大震災から21年、東日本大震災から5年
 ということもあり、様々なメディアで震災と復興の特集が組まれ、
 目にされた方も多かったと思います。
  震災なんて二度と起きないで欲しいと祈りつつも、M7クラスの
 地震は南関東では平均28.3年に一度起きており、直近では、
 1987年の千葉県東方沖地震になりますので今年で29年に
 なります。
  震災は忘れた頃に突然やってきます。少しでも減災できるように、
 日頃からの事前準備や訓練を大切にしましょう。
  それでは、エマージェンシーコールメールマガジン3月号をお送
 りします。
☆★☆★☆★☆★☆≪防災グッズのご案内≫★☆★☆★☆★☆★
   首都直下地震発生時の帰宅困難者想定は500万人超!
   
    ↓↓↓ 回避への備えは万全ですか? ↓↓↓
   ⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒
   http://www.infocom-sb.jp/product/goods_office.html
◆◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
            INDEX
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇
 (1)2月の地震、津波、火山についての情報
 (2)大好評の新サービス 
  「BCPortal for CMT」&「Any-Moレンタルタブレット」
     
 (3)セミナーのご案内【3/3開催】
   忘れない!東日本大震災から5年~災害対策を進めよう~
    
 (4)How To Use エマージェンシーコール vol.84
     ~ 安否集計の安否メッセージについて ~
◆◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 (1)2月の地震、津波、火山についての情報
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇
◆震度4以上の地震発生状況(2月)
  1)2016年  2月 2日  14:31 最大震度:4(M5.6)
    岩手県 (震源地:岩手県沖)
  2)2016年  2月 5日  7:41 最大震度:4(M4.6)
    神奈川県(震源地:神奈川県東部)
  3)2016年  2月 7日  10:09 最大震度:4(M4.4)
    茨城県 (震源地:茨城県北部)
  4)2016年  2月 7日  19:26 最大震度:4(M4.6)
    茨城県 (震源地:茨城県南部)
 
 ◆津波情報の発表状況
  過去1ヶ月以内に発表されている大津波警報・津波警報・
  津波注意報はございませんでした。
 
 ◆火山の噴火警戒レベルの発表状況
  ・レベル5 ≪避難≫
    口永良部島    (鹿児島県)
  ・レベル3 ≪入山規制≫
    桜島       (鹿児島県)
  ・レベル2 ≪火口周辺規制≫
    吾妻山      (福島県)
    草津白根山    (群馬県)
    浅間山      (長野県)
    御嶽山      (長野県)
    阿蘇山      (熊本県)
    諏訪之瀬島    (鹿児島県)
    霧島山<新燃岳>  (鹿児島県)
◆◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 (2)大好評の新サービス 
 「BCPortal for CMT」&「Any-Moレンタルタブレット」
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇
 CMT(クライシスマネジメントチーム:災害対応チームの意)に
 向けた新たなコミュニケーションサービス「BCPortal for CMT」
 をご用意しております。
 災害発生時の初動対応や復旧活動において必要不可欠な情報共有を
 ポータルシステムでご実施いただけます。
 さらにBCPortalを利用する際のデバイスとして、
 災害時のバックアップ回線としても役立つ、タブレット端末の
 レンタルサービス「Any-Moレンタルタブレット」も開始。
 月額3,200円(税別)~でご利用いただけます。
 
 今後のセミナーや展示会で順次ご案内してまいります。
 詳細な説明をご希望の場合は、担当営業もしくは下記サイトの
 「資料請求」よりご連絡ください。
  http://www.infocom-sb.jp/
◆◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 (3)セミナーのご案内【3/3開催】
  忘れない!東日本大震災から5年~災害対策を進めよう~
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇
  2011年3月11日 午後2時46分
   三陸沖を震源とするマグニチュード9.0の東北地方太平洋
  沖地震が発生しました。
   最大震度は宮城県栗原市で震度7が観測され、発生時点にお
  いて日本周辺における観測史上最大の地震となりました。さら
  に、この地震に伴って発生した津波は東北地方と関東地方の太
  平洋沿岸部に壊滅的な被害をもたらしました。
   また巨大津波以外にも、地震の揺れや液状化現象、地盤沈下、
  ダムの決壊などによって、東京湾を含む 関東南部に至る広大な
  範囲で被害が発生し、人々の生活に必須な各種インフラが寸断
  される事態となったのは記憶に新しいことと存じます。
   ~この震災から5年~
   東日本大震災の教訓から、これからの災害対策についてどの
  ように進めるべきか。都心部の災害において重要な帰宅困難者
  対策について考えるとともに、この震災をきっかけに誕生した
  コミュニケーションツールについてご紹介してまいります。
日 時:2016年3月3日(木)15:00~17:00(受付開始 14:30)
会 場:インフォコム株式会社 セミナールーム
    〒150-0001
     東京都渋谷区神宮前2-34-17 住友不動産原宿ビル5階
    http://www.infocom.co.jp/aboutus/office/tokyo.html
定 員:30名
参加費:無料
対 象:企業の事業継続計画・防災・危機管理ご担当者様
お申込:http://www.infocom-sb.jp/news/2016/0216000217.html
◆◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 (4)How To Use エマージェンシーコール vol.84
      ~ 安否集計の安否メッセージについて ~
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇
  エマージェンシーコールでは、安否回答時に安否メッセージを
 登録できるようになっています。登録された安否メッセージは安
 否集計画面から確認を行うことができるのですが、旧バージョン
 では安否メッセージの登録者の絞り込みを行うことができません
 でした。
  新バージョン(Ver5.0)からは安否集計画面のユーザ検索条件
 に「メッセージ」の項目を追加し、安否メッセージの登録有無で
 のユーザ絞り込みや、絞り込んだ結果のユーザ一覧に安否メッセ
 ージの内容を表示できるようになりました。
  本機能は標準機能となりますが、安否メッセージの表示につい
 ては、バージョンアップ後は「利用しない」設定になっています
 ので、ご利用頂く場合は、お客様側で以下の設定変更をして頂く
 必要があります。
  +----------------------------------------------------+
     安否集計一覧の安否メッセージの表示設定方法  
  +----------------------------------------------------+
  1.スーパーユーザ画面にログインします。
  2.「システム設定」をクリックします。
  3.「安否集計画面」の「ユーザ一覧にメッセージ内容を
    表示する」にチェックを入れます。
  4.「変更」ボタンをクリックします。
  5.「OK」ボタンをクリックします。
  +----------------------------------------------------+
  各ユーザの安否メッセージを確認する場合に便利な機能となっており
 ますので、ぜひご活用頂ければと思います。
◆◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇
 ===================================================
 エマージェンシーコールメールマガジンを最後までお読み頂き
 まして誠にありがとうございます。
 ===================================================
 インフォコム株式会社 エマージェンシーコールメルマガ担当
 〒150-0001
 東京都渋谷区神宮前二丁目34番17号 住友不動産原宿ビル
 TEL:03-6866-3470 FAX:03-6866-3940
 <e-mail>emc-news@infocom.co.jp<url>http://www.infocom-sb.jp/
 ===================================================
※このメールの内容を許可無く転載することを禁じます。

BCP担当者の方へ有益な情報を配信しております。是非お気軽にご活用ください。

無料新規メルマガ登録希望の方はこちら!