メールマガジン

【エマージェンシーコール】メールマガジン2016年5月号!

  ********************************************************************
   【エマージェンシーコール】メールマガジン2016年5月号
  ********************************************************************
  4月14日(木)に発生しました「平成28年(2016年)熊本地震」では
 現在も熊本県、大分県を中心に地震が続いております。
  また、梅雨の季節に入ることから大雨や長雨も発生すると考えられ
 ますので土砂災害などの二次災害には十分注意し、まずは身の安全
 を図って頂きたいと思います。
 ◆「平成28年(2016年)熊本地震」状況まとめ
  4月14日21時26分以降に発生した震度6弱以上を観測した地震
  (4月30日15時現在)気象庁発表:「平成28年(2016年)熊本地震」
  について(第37報)より
  発生時刻     震央地名    マグニチュード 最大震度
 -----------------------------------------------------------------------------------------
 4月14日 21時26分 熊本県熊本地方     6.5    7
 4月14日 22時07分 熊本県熊本地方     5.8    6弱
 4月15日 00時03分 熊本県熊本地方     6.4    6強
 4月16日 01時25分 熊本県熊本地方     7.3    7
 4月16日 01時45分 熊本県熊本地方     5.9    6弱
 4月16日 03時55分 熊本県阿蘇地方     5.8    6強
 4月16日 09時48分 熊本県熊本地方     5.4    6弱
 ※「平成28年(2016年)熊本地震」は4月14日21時26分以降に発生
  した熊本県を中心とする一連の地震活動を指します。
◆◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
            INDEX
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇
 (1)熊本地震の情報と、エマージェンシーコール稼働状況
 (2)セミナー情報 ≪モックディザスターエクササイズ≫
  実際に事業に影響を与えることが想定されるリスクシナリオに
  もとづいた模擬災害体験演習を災害対策本部の立場で体験
  して頂くセミナーです。
 (3)How To Use エマージェンシーコール vol.86
  ~地震情報自動連絡(オプション)機能と
                再通知抑止機能について~
◆◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 (1)熊本地震の情報と、エマージェンシーコール稼働状況
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇
 4月14日(木)~4月17日(日)のエマージェンシーコール稼働状況
 についてお知らせいたします。
 延べ956法人様にてご利用いただき、821,813名様に連絡が発信
 されました。
 システム障害による連絡発信の遅延は発生しておりません。
 ◆4月14日(木)~4月17日(日)のEMC稼動状況
  日付 震度7の 震度6強の 震度6弱の EMC発信 EMC発信
     地震回数 地震回数 地震回数 企業数 数
 -----------------------------------------------------------------------------------------
 4月14日   1    0    1   172  148,281
 4月15日   0    1    0    58   29,838
 4月16日   1    1    2   184  273,314
 4月17日   0    0    0    11   1,022
 なお、お客様ご利用環境における連絡先設定や条件設定漏れ等
 により、連絡が発信されなかったという問合せを頂いております。
 設定に関する内容などご不明な点がございましたら以下の
 お問合せ先までご連絡ください。
 【お問合せ】
  ・エマージェンシーコール導入企業様専用コールセンター
   emc-support@infocom.co.jp
   ※エマージェンシーコールご契約企業様の運用ご担当者様
    専用のコールセンターとなります。
  ・営業に関するお問合せ
   emc-sales@infocom.co.jp
◆◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 (2)セミナー情報
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇
  大規模な地震に備えた模擬訓練を体験しよう。
  模擬災害体験演習(モックディザスターエクササイズ)
   ↓↓↓下記サイトのよりお申込みください↓↓↓
   <東京開催> 5月18日(水) 14:30~17:00
   http://www.infocom-sb.jp/news/2016/0414000225.html
   <大阪開催> 5月20日(金) 14:00~16:30
   http://www.infocom-sb.jp/news/2016/0414000224.html
◆◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 (3)How To Use エマージェンシーコール vol.86
  今回の熊本地震でよくお問い合わせいた頂いた機能について
  ご案内させて頂きます。
  ~地震情報自動連絡(オプション)機能と
                再通知抑止機能について~
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇
  地震情報自動連絡(オプション)は、気象庁地震情報と連動し、
 地震発生時に自動的に連絡を発信する機能です。
  地震発生時、緊急連絡が発信されない場合は、お客様ご利用
 環境において確報設定の条件ボタンに定型連絡の紐付けが行わ
 れていない可能性がございます。
  定型連絡の紐付けはお客様側で設定頂く必要がございます
 ので、下記の手順で設定状況をご確認の上、紐付けを行って
 いただきますよう、よろしくお願い致します。
 ◆地震情報自動連絡の設定と定型連絡の紐付を確認する方法
  ①スーパーユーザ画面にアクセスします。
  ②各種設定の「地震確報・津波情報設定」をクリックします。
  ③地震確報・津波情報設定一覧が表示されますので設定
   されている「名称」をクリックします。
  ④地震条件が設定された「ボタン」が表示されます。
   連絡内容を設定する「ボタン」をクリックします。
  ⑤定型連絡一覧が表示されますので、定型連絡を選択し、
   「選択」ボタンをクリックします。
  ⑥「ボタン」にタイトルが表示されます。「変更」
   ボタンをクリックして、設定は完了となります。
 ◆再通知抑止機能について
  地震情報自動連絡には、「再通知抑止」という機能があります。
  大きな地震があった場合「本震」の前後で「前震」や「余震」が
 短時間で繰り返し起きる事があり、その度に何度も連絡が発信
 されることを防止するため、一度自動連絡が発信されたあとは、
 指定された時間内の自動連絡を抑止します。
  再通知抑止時間は、本機能のお申込時等にお客様よりご指定
 いただいた時間が設定されております。
  設定されている再通知抑止時間が不明な場合は、確認させて
 いただきますので、サポートデスクまでお問い合わせください。
   ↓↓↓詳細は下記よりご確認ください↓↓↓
   https://www.bcportal.jp/emc-support/support1
 ===================================================
 エマージェンシーコールメールマガジンを最後までお読み頂き
 まして誠にありがとうございます。
 ===================================================
 インフォコム株式会社 エマージェンシーコールメルマガ担当
 〒150-0001
 東京都渋谷区神宮前二丁目34番17号 住友不動産原宿ビル
 TEL:03-6866-3470 FAX:03-6866-3940
 <e-mail>emc-news@infocom.co.jp<url>http://www.infocom-sb.jp/
 ===================================================
※このメールの内容を許可無く転載することを禁じます。

BCP担当者の方へ有益な情報を配信しております。是非お気軽にご活用ください。

無料新規メルマガ登録希望の方はこちら!