ユーザー会

2021年度

開催テーマ

「共創~変化するニーズに合うサービスを共に創る」

開催情報

  • 開催日
    2022年3月4日(金)
  • 時間
    受付開始     14:30
    開催時間     15:00~17:30
  • 会場
    オンライン開催

プログラム

時間 内容
15:00 開会
15:00~15:05 進行役からの全体説明
15:05~15:15 開会のご挨拶インフォコム株式会社
サービスビジネス事業本部 危機管理事業部長
中川 友記
15:15~16:00 基調講演関西大学理事、社会安全学部 特別任命教授(チェアプロフェッサー)社会安全研究センター長 工学博士
阪神・淡路大震災記念 人と防災未来センター長
河田 惠昭 氏

ご講演テーマ「予想できない災害に向けて企業として備えるべきこと」
16:00~16:05 休憩
16:05~16:15 ユーザーコミュニティの取り組みについてのご説明
16:15~16:35 お客様事例講演花王株式会社 様
16:35~17:00 ユーザー企業様によるパネルトーク株式会社クレオ 様
サッポロビール株式会社 様
本田技研工業株式会社 様
ヤマハ株式会社 様        (50音順)
17:00~17:20 ロードマップご説明
17:20~17:30 質疑応答

基調講演者プロフィール

  • 関西大学理事、社会安全学部 特別任命教授(チェアプロフェッサー)社会安全研究センター長 工学博士
    阪神・淡路大震災記念 人と防災未来センター長
    河田 惠昭(かわた よしあき)氏

    1974年京都大学大学院工学研究科博士課程修了。工学博士。
    1976年京都大学防災研究所助教授を経て、93年教授、96年巨大災害研究センター長。2002年阪神・淡路大震災記念 人と防災未来センター長(兼務)、2005年防災研究所長、2007年巨大災害研究センター長、2010年関西大学社会安全学部長、2012年より現職。京都大学名誉教授。21世紀COE拠点形成プログラム「災害学理の解明と防災学の構築」拠点リーダー。大都市大震災軽減化プログラム(文部科学省)研究代表者。日本自然災害学会および日本災害情報学会会長を歴任。2007年国連SASAKAWA防災賞(本邦初受賞)、2009年防災功労者内閣総理大臣表彰、2010年兵庫県社会賞、2011年和歌山県知事表彰(防災)、2014年兵庫県功労者表彰(県勢高揚功労)、2016年土木学会功績賞、2017年アカデミア賞、2018年神戸新聞平和賞受賞。
    著書:『これからの防災・減災がわかる本』(岩波ジュニア新書)、『スーパー都市災害から生き残る』(新潮社)、『12歳からの被災者学-阪神・淡路大震災に学ぶ78の知恵』(共著)(NHK出版)、『津波災害』(岩波新書)、『にげましょう』(共同通信社)、『新時代の企業防災』(中災防)、『日本水没』(朝日新書)、『津波災害(増補版)』(岩波新書)など。

お電話でのお問合わせ

  • 03-6866-3450(東京)
  • 06-7220-4930(大阪)
お問合わせフォームはこちらから