ユーザー会

2016年度

開催情報

  • 開催日
    2016年07月21日(木)
  • 時間
    セミナーの部 13:30~17:00
    情報交流会 17:00~18:00
  • 会場
    ベルサール八重洲

プログラム

時間 内容
13:00~13:30 開場(受付開始)
13:30~13:40 開会のご挨拶インフォコム株式会社
執行役員サービスビジネス事業本部長 山口 俊昌
13:40~14:20 お客様事例講演株式会社セブン銀行様
東京応化工業株式会社様
14:20~14:30 休憩
14:30~15:15 基調講演(1)『熊本地震、現地で見た被害状況/BCP実践に向けた訓練・演習のあり方』
特定非営利活動法人 危機管理対策機構
理事・事務局長 細坪 信二 氏
15:15~15:50 基調講演(2)『ピンチにも冷静に行動するためのメンタルトレーニング』
株式会社メンタリスタ
代表取締役 メンタルトレーナー 大儀見 浩介 氏
15:50~16:10 休憩
16:10~17:00 当社からのご案内・熊本地震での「エマージェンシーコール」「BCPortal」活用における課題と改善
・「エマージェンシーコール」「BCPortal」アンケートのご報告
・ITを利用した模擬災害体験演習(モックディザスターエクササイズ)のご紹介
インフォコム株式会社 サービスビジネス営業部
スマートコミュニケーションズグループ
17:00~18:00 情報交換会(懇親会)

基調講演者プロフィール

  • 特定非営利活動法人 危機管理対策機構
    理事・事務局長
    細坪 信二(ほそつぼ しんじ)氏

    1964年 北海道生まれ

    '95年の阪神・淡路大震災を契機に米国の災害危機管理を学ぶ。
    '97年 危機管理対策機構を任意団体で発足。東京で活動開始。同年、米国災害対策専門雑誌DRJジャパン編集長就任。
    '99年 同機構が内閣府(経済企画庁)認証特定非営利活動法人設立 理事・事務局長就任。
    '06年 内閣府企業等の事業継続・防災評価検討委員会委員、内閣府認証の特定非営利活動法人事業継続推進機構理事・事務局長に就任。
    経済産業省ISO/TC223社会セキュリティWG1対応ワーキンググループ委員に就任。
    '08年 厚生労働省事業者・職場における新型インフルエンザ対策ガイドライン見直し検討サブワーキンググループ委員に就任。
    '10年 一般財団法人DRIジャパンインストラクター、一般財団法人危機管理教育&演習センター理事長に就任。
    '12年 タイ王国 工業省 顧問。
    '16年 レジリエンス認証審査委員に就任。

    政府、地方自治体、企業、個人、ボランティア団体に対して災害対策及び危機管理の普及啓発活動を精力的に実施している。

  • 株式会社メンタリスタ
    代表取締役 メンタルトレーナー
    大儀見 浩介(おおぎみ こうすけ)氏

    スポーツ心理学に基づく「メンタルトレーニング」理論をベースとし、目標設定、集中力アップ、コミュニケーション、チームビルディング等をテーマに年間250本の講演活動を行っている。
    スポーツの現場や教員・生徒向けの教育メンタルトレーニング、子どもを持つ親、ビジネスパーソンなど幅広い世代を対象とする講演は歯切れのよい語り口と爽やかな笑顔で絶大な人気を誇る。

    静岡県清水市生まれ。
    東海大学第一中学校(現・東海大学付属翔洋高等学校中等部)サッカー部時代に、全国優勝を経験。東海大一高ではサッカー部主将として鈴木啓太氏(浦和レッズ)とプレーした。
    東海大学進学後、高妻容一研究室にて応用スポーツ心理学(メンタルトレーニング)を学び、現在はスポーツだけでなく、教育、受験対策、ビジネス、社員研修など、様々な分野でメンタルトレーニングを指導している。

お電話でのお問合わせ

  • 03-6866-3450(東京)
  • 06-7220-4930(大阪)
お問合わせフォームはこちらから