エマージェンシーコール 安否回答率・連絡内容の確認率100%達成にこだわった安否確認システム

災害・事件・事故時の緊急対策の流れ

  1. 01
    危機発生
  2. 02
    情報収集
  3. 03
    情報共有
    コミュニケーション
  4. 04
    事業継続対応

近年、地震活動の活発化、テロ活動による事件の増加など円滑な企業活動を脅かす災害・事件・事故が急激に増加しています。エマージェンシーコールは、増加する災害・事件・事故に対する事業継続計画(BCP)を実行するうえで必要な「従業員の安否確認」、「指示事項の通知・確認」を支援します。

エマージェンシーコールとは

2分で分かる!安否確認システム「エマージェンシーコール」

災害時の事業継続を支援する安否確認システム「エマージェンシーコール」について、より短時間でご理解頂けるよう、動画ページをご用意しております。
災害発生時の初動対応(安否確認と情報共有)から、事業継続対応まで迅速に対応する流れをわかりやすくまとめております。

※再生ボタンをクリック頂くと、音声とムービーが流れます。動画再生時間は約2分です。