活用シーンのご提案

勤務時間外の連絡発信

勤務時間外の発災対策は万全ですか?

簡単な操作で被害状況を関係者へ通知

深夜や休日に震災が発生した場合、ビル設備等の被災状況を確認する手段はありますか?
インフォコムの「連絡発信装置(ハイパーマルチコマンダー)」を導入いただくと、防災センターに常駐する警備員が発災時にハイパーマルチコマンダーのボタンを押すだけで、関係各所にビルの被災状況を連絡することができます。

適用シーン

  • ショッピングセンター
  • オフィスビル
  • 工場
  • 倉庫

上記は一例です。この他にもご活用いただけるシーンは数多くあります。